産毛も切れる

img_howto_01

日本橋コワーキング準備室の横山です。

 

うぶけやは天明3年(1783年)創業、各種打刃物の製造販売を専業とした日本橋人形町にある老舗です。

 

その名のとおり、「産毛も切れるような高品質」な包丁を作っているとのこと。

もちろん、1つ1つ熟練の職人による手作りです。

 

「うぶけやで切れないものは毛抜きとお客様とのご縁」とのこと。

日本橋コワーキングスペースもそんな深い縁を広げて行きたいと思います。

 

http://www.ubukeya.com